スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←☼さまりくら通信その5☼学校給食 6割の自治体でセシウム検査 →☼さま・り・くら通信その7☼世界に広がる福島被害を実感してみよう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
【☼さまりくら通信その5☼学校給食 6割の自治体でセシウム検査】へ  【☼さま・り・くら通信その7☼世界に広がる福島被害を実感してみよう!】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

☼さま・り・くら通信☼おひさま料理くらぶ@愛知県江南市

☼さま・り・くら通信その6☼仏のワインはどうして美味しいのか!?

 ←☼さまりくら通信その5☼学校給食 6割の自治体でセシウム検査 →☼さま・り・くら通信その7☼世界に広がる福島被害を実感してみよう!
ワインと言えば、おフランス!
そしてボルドー、シャンパーニュ、ブルゴーニュ、アルザス、サヴォワなどのぶどうの産地は、ロワール川、ローヌ川などの川沿いにあります。ここまでは誰でも何となく知ってますよね♫

でも。でも。でもぉー、これらのワインの産地に流れる川の上流に、たくさん「原子力発電所」があるのは知ってましたか?                   
                300px-Nuclear_map_France-de.png



【チェックポイント①】てことはですね、原発で使われた水は、毎日毎日、どこにながれているのかってことです!

「川ですか?」ピンポン。そのとおり!!!


あーららって感じですよね。言われてみればその通りなわけで、じゃあ次に気にしなければならないのは

【チェックポイント②】
この川のほとりにある「ぶどう畑」はどこからの水で作られているのかってことです!?

「原発からの排水が流されている川の水ですか?」ピンポン。そのとおり!!!




故に、フランスのワインは、かくも美味しいのではないかというお話でした???

あらら~




フランスの発電所の一覧表を見る

この「フランスの原発一覧表」に書かれている県名をクリックすると、それぞれの場所に移動できるので、試してみると、それそれの原発が、フランスの古城の近くにあったり、有名ワインのぶどう畑の近くにあったり、パリを流れるセーヌ川の上流にあることが、たちまちにわかります♫

日本人が、毎年、観光ツアーで訪れる場所です



【付録です】 

日本の原発マップ

                    nuclear_japan_map_03_convert_20120417052307.jpg


全国の原発リアル情報
関連記事
スポンサーサイト

もくじ   3kaku_s_L.png   ☼さま・り・くら通信☼おひさま料理くらぶ@愛知県江南市
【☼さまりくら通信その5☼学校給食 6割の自治体でセシウム検査】へ  【☼さま・り・くら通信その7☼世界に広がる福島被害を実感してみよう!】へ
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。