スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←無意識からのメッセージ☆Love , Sex  & Death より☆第三話☆一番、欲しかったもの →無意識からのメッセージ☆Love , Sex  & Death より☆第五話☆試練のとき
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
【無意識からのメッセージ☆Love , Sex  & Death より☆第三話☆一番、欲しかったもの】へ  【無意識からのメッセージ☆Love , Sex  & Death より☆第五話☆試練のとき】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

Love,Sex&Death

無意識からのメッセージ☆Love , Sex & Death より☆第四話☆表層から深層へ

 ←無意識からのメッセージ☆Love , Sex  & Death より☆第三話☆一番、欲しかったもの →無意識からのメッセージ☆Love , Sex  & Death より☆第五話☆試練のとき
たとえば 私が 道路を歩いていたとする。

終電のひとつ前の電車でいつもの駅に降りたせいか 

改札を出て駅前を一歩外れると

通りは すでに 森閑としていたとする。



このまま、まっすぐ歩いていけば 左手に市役所があり

そこは交差点になっている。

街路灯が 今にも消え入りそうに ぱちぱちしていたとする。

そんな通りを 一人で 歩く私の傍らを

颯爽とした 新車の白のクラウンが 走りさっていき

その車と私が 市役所前の交差点で でくわしたとする。

信号が青になったので 私は 赤信号で停車中のその車の前を

横断したとしよう。そうね・・・

新車のクラウンには 若いカップルが乗っていたとする。




これは 俗にいう風景描写である。

小説の場合は 風景描写と 登場人物の心の中をリンクさせて、

ある風景をかりて そのときに味わっている 心情を描くので 

その場合の風景描写は場所の設定というよりも 

むしろ心象を語る心象風景と言える。


夢にあらわれる景色は 人物もふくめて 全てが私自身の分身であり

それは 何らかの心のありようを表現しているし 伝えようとしている。



you tubeAlyssa Milano : Santana : "Black Magic Woman"




ならば現実とは なんなのだろう?

こうやってパソコンの画面に打ち込まれていく言葉をとおして

向かい合っているあなたと私は 実のところ

何をやり取りしているのだろうか?






セックスのとき

いく  て口にするけれど

どこに いくんだろうか?



互いの性器をさらけ出して

もっとも無防備な状態で

互いの性器を結合させるけれど

そういう行為を通じて

ほんとうに 結合させたいのは

たんぱく質とタンパク質の凹凸なのだろうか?



あるいは突出したオトコの性器と

器のようにくぼんだオンナの性器を

結合させたときに 生じる 摩擦運動の結果

えられる性的快感がほしくて

それが好きで好きでたまらないから

そういうことを求めずにはいられないのだろうか




快楽はすばらしいよね

快楽は ないより あったほうが いい

そんなの当たり前だ

逆説的にそれがいらないていう人も

得られなくすることによって

達するわけだから 結局は 肉体の喜びは

なくては ならない生命維持装置だとすら言える。

のだけれども

肉体的な快楽だけでは

だれも 本当は 満足できないのではないだろうか?


AV男優が 披露する マル秘テクニックヴィデオ

タイトルは「絶対にいかせます」

あるいは 大人のおもちゃ・・・

身体的生理的快感は 確実に得られるだろう

今後 人間工学が発達して もっともっと高度な快感装置が

開発されることだって まんざら夢ではないだろうけど

本当に そんなことで 人類は みたされるのだろうかって

犬のヒルダで 考えてみた。


シェパードの生理機能を研究しつくして

そこにヒルダ特有の好き嫌いとかも情報としてインプットして

最高に喜ぶモードの計算式が これ以上ないって装置を

開発したとして ヒルダはその装置に いきなり頭をなでられたら

親愛のしるしである、尻尾をふるだろうか?


ふらない、ふれない、と思う。

パブロフの犬よろしく 何度も条件づけられれば 

いづれ尻尾をふる可能性は否定しないけれど、いきなりは

親愛よりも 後ずさりしてしまうだろう。


犬のヒルダは 相手が自分に心を 開いていないと判断すると

それ以上は近づかないし、

怖いといいつつも、少しでもOKサインを感じると

何度でも タッチされにくるし 信頼関係が出来上がれば

私が 寂しい気分のときには そばにやってくる。




動物のように激しく求める とか言うけど

動物のように 激しく求め合えるのは 人間だけがなせる技

なのでは ないだろうか?


快楽に足元をすくわれて 奈落の底に落ちるっていうけど

いく と 落ちる は どうやって いつごろから

日本語文化圏における 性的表現の 代表ことばに

なっていったのだろうか?



といようなことを  私が 歩きながら考えている、

なんてことを このバス停でバスを待っているサラリーマンは

知るよしもないだろうし

二つ目の交差点で  私の目の前を 

ビユーンと音を立てながら車に乗って通り過ぎていった人が

心のなかで死にたい、と思いつめていたとしても

彼を 風景として 外からながめている私には見えはしない。


肉体と肉体の接触は 体の表面から始まるけれども

好きだ、とか 愛しい、という気持ちは 心から湧き上がり

心は 体の表面にあるのではなくて 

内面から こみ上げてこようとする 何かであり

これらの言葉にならない思いは 私という存在の

内側から 毛穴をとおして 世界へと発散されていく。

そして 快楽と苦痛の中枢神経は 脳の中にあるとしても

心は 脳みそのなかには きっと ないだろう・・・


you tube
you tubeEuropa (Earth's Cry, Heaven's Smile), Santana






















関連記事
スポンサーサイト



もくじ   3kaku_s_L.png   Love,Sex&Death
【無意識からのメッセージ☆Love , Sex  & Death より☆第三話☆一番、欲しかったもの】へ  【無意識からのメッセージ☆Love , Sex  & Death より☆第五話☆試練のとき】へ
   

~ Comment ~

No title 

いつもありがとうございます。

あたり前のことですが、からだは目を通してみることができますが、
こころは、目で見ることができません。
こころって、一体どこにあるのでしょう?
空間という概念以前のもののようにも思います。
サンタナ、なつかしく聴かせていただきました。
今日も、よき日を、ありがとうございます。

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
  • 【無意識からのメッセージ☆Love , Sex  & Death より☆第三話☆一番、欲しかったもの】へ
  • 【無意識からのメッセージ☆Love , Sex  & Death より☆第五話☆試練のとき】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。