スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←日本のマスコミの罪 →死の灰と黒い雨
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
【日本のマスコミの罪】へ  【死の灰と黒い雨】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
   

最近のおすすめ★

こどもたち

 ←日本のマスコミの罪 →死の灰と黒い雨
2011年3月27日 午前10時半
私は、名古屋・栄・久屋公園にいた。いまからはじまるパレードに使う
風船をふくらませていた。私のまわりには子供たちがいっぱいいて
地球はひとつだから、
この空気にも放射性物質が含まれているかもしれないとおもうと
わたしは今にも泣き出しそうなのを必死に、こらえていた。




2011年3月27日 名古屋・栄・久屋公園にて

よく晴れた日の春の朝、風船をもち
屈託の無い笑顔で走り回るこどたちのなかで
私は今にも泣き出しそうな気分だった。

だって、だってだよ・・・
浜岡原発から、六ヶ所村から、ひとたび放射性物質が
もれだしたなら、このこたちのほうが先に倒れていくのかと思うと
悲しくて悔しくて、そしてどの子も愛しくてたまらないからだ

大人はいいよ。もう。だけど子供たちは違うとおもうんだよ。
福島原発の事故だってわたしたち大人の責任だと思いませんか?
わたしたちは何を優先させた社会を作りたいのかということです。




関連記事
スポンサーサイト

もくじ   3kaku_s_L.png   最近のおすすめ★
【日本のマスコミの罪】へ  【死の灰と黒い雨】へ
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。
  • 【日本のマスコミの罪】へ
  • 【死の灰と黒い雨】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。